バンドやろうぜ!(バンド体験談)
バンド初心者に役立つブログです。若い時やってたバンド。さあ、楽しいバンドやろうぜ!
プロフィール

みゅーじっくおっさん

Author:みゅーじっくおっさん
人気blogランキングへ
----------
ブログランキング

----------
FC2 Blog Ranking
-----------





---------
アゲルね.jp/1回で2Gをデータ転送/音楽データに!




●リンク

おっさんが昭和時代の故郷へタイムスリップ!?


難病と闘う子供と家族のページです!


難病の子供を応援してください


おっさんの超オススメ値段、絶品「天平キムチ」


防犯、防災 家族を守る!



やるぞ!おやじバンド!

もう一度あの情熱と興奮を!

バンドやろうぜ!



京都ならストレス解消、美容に

なんと!タカラジェンヌが講師の

カルチャーpoi(ポイ)へ




素人歌うまい王/世界選手権(Youtube等投稿動画から選抜、投票できる!)


うつ体験談









最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキドキ ついに本番の日!
とうとう県大会の本番の日がきました。

みな無事そろって出発~ヽ(^o^)丿

。忘れ物ないかとか、あれやこれやで不安でいっぱい。

バスの中では、いつものノリで、不安を払拭しようと、バカなことばかり言ったりやったりまるで遠足気分。まあはじめてバスにのってでかけるんでしょうがないか・・・

やっと会場につき、他校の演奏がはじまった。・・・


順番待ちの間、私達は凍りついた。\(◎o◎)/!

全然レベルがちがう!いまやってるのは「中学生」の部 ではないかっ!

なんどみても、なんとか中学と書いてあるし、パンフにもこの時間帯は中学生の部となっている。

ぼくらより完全に「うまい」。。感動させてる・・・・・・。(愕然)

みんな、だんだん普段のノリがなくなって無口になってきた。


いったい僕らは何をしてきたんだろう。このレベルの差はいったいどうすればいいんだ。(:_;)


高校の部がはじまって、自分達の番が来たときには皆、放心状態というか、半ばあきらめ状態・・・


開きなおって「とりあえずはじめて、出てきただけでもええやん。一歩前進や」とかいいながら舞台にでるのが恥ずかしくてたまらなかった。

みんなもそんな状態のようで、結局、いつもの演奏もできず、


ボロボロの演奏で聴衆のあざ笑いを感じこそこそをバスに帰っていったのを覚えています。(T_T)/~~~

・・・・

帰りのバスのなか、思い沈黙・・・・。

いつまでも、そうしてばかりもいられない。元気をだそう!とうことで一人がいつものノリのふたをあけた。

みんな開き直って、いつものようにわいわいがやがやバカ騒ぎ。

にぎやかに楽しい部にもどった。

しかーし

安心していたら。先生が突然切れた!!

「おまいらー!はずかしないのかー!わしははずかして堪らんかった!もっと自分達のことをわかって反省でもしたらどないや!!!!!!カーツッ!」


\(゜ロ\)(/ロ゜)/

先生の最初で最後の大爆発だった。($・・)/~~~


カミナリどころではなく火山大噴火そのご溶岩もながれだして、えんえんとしかられ続け説教がつづいた。

このときから、部活のあり方、みんなの考え方がかわった。


ひとつコンクールという目標を持ったこと。
レベルの差があまりにも違いすぎることに気づいたこと。
それを縮め、いずれは上位をめざす部にならなくてはならないこと。

そう、これはどの運動部もやっていることなんですが、

文化系はちょっと甘いところがあって、初めての雪辱を味わったこの日は大きく替わった


記念すべき日だったかも・・。(*^_^*)


DMMのDVD&CDオンライン宅配レンタル1ヶ月1980円で借り放題!!





JEUGIA楽器SHOPPING

京都の老舗ジュージヤ楽器ショッピング
電子ピアノ、キーボード、エレドラ等お買い得品が満載!





人気blogへ突撃ライブ!
スポンサーサイト

テーマ:バンド - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bandyarouyo.blog69.fc2.com/tb.php/11-69e0312a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。